トップ

クリニックの呼び方

クリニックの新しい豆知識

クリニックと言う呼び方について

街で良く見かけるクリニックと医院という看板ですが、それらの名前が違いますが行っている内容は同じものなのです。ですが、名前の響きから受けるイメージは、違ったものに感じる人も少なくなくありません。医院と聞くと昔ながらの医療を行っているように感じ、クリニックと聞くと近代的な設備が整っているというように感じるのです。ですが、最近ではほとんど違いはなく、双方ともに最新の医療機器を備えているところが多いようです。また、専門分野に特化していて、その道のスペシャリスト的な医療を行っているところも少なくありません。

クリニックと医院の違い

いわゆる病院の呼び名は様々です。一体何が違うのでしょう。実は、法律上、医師が診察を行う医療機関は病院と診療所の2つに区分されており、医院とクリニックは診療所のことを指します。つまり、これらの医療機関は同じ施設ということになります。診療所は、病院に対して規模の小さいものを指し、具体的にはその病床数が19以下の施設を指します。昔は 〇〇医院という名前が主流で、最近は〇〇クリニックという名前のつけ方が主流になってきただけです。医療機関を選ぶときは、サービスには全く違いがありませんので、特に気にしないようにしましょう。

↑PAGE TOP

© Copyright クリニックの新しい豆知識. All rights reserved.